よくある質問

どこで何時から稽古しているの?

答え
平日は15時から16時30分と17時から18時まで主将の号令による稽古、それ以降は個人の自主稽古となり一日三回行います。また毎週火曜日と木曜日は19時、土曜日は15時から監督に号令を取っていただいています。場所は第一体育館の空手道場です。



毎日稽古に参加しなくてはいけないの?かなり縛りが多そう…。

答え
ご安心下さい。基本的には各自の時間割に合わせて参加したい時間帯に稽古に参加できるシステムです。バイトや法職、経理研講座とも両立が可能で、今までの先輩方も無事に卒業されています。ただし、部に籍だけ入れてほとんど稽古に来ない…これはダメ。ちゃんとメリハリをつけて稽古に参加し、文武両道を目指しましょう。



空手なんてやったことないけど、いきなり部活に入って大丈夫なの?

答え

我が部には一切スポーツ推薦枠で入部している人はいません。むしろ初心者大歓迎です。部員も9割以上が大学から空手を始めたものです。私たちが懇切丁寧に指導していきましょう。もちろん経験者も大募集中です。



上下関係が厳しいのではないか?大学に入ってまでそんなもの引きずりたくないのだが。

答え

みんな優しいから、敬う心(社会に出る上で最低限の礼儀)があれば大丈夫。あと当然、正当な理由のない暴力行為は固く禁じられています。



私、女の子だから空手なんて無理です…。

答え

現在、女子部員も四割近く在籍しています。そして武道の世界に男女差別はありません。女子も男子と同じメニューで稽古しており、中には男子部員を追い抜いてしまう猛者もいます。最初は戸惑いを感じるかもしれませんが、女性でもだんだん体に空手が染みついていきますので、劣等感を感じずに稽古に励んでください。



部費はどれくらいかかるの?

答え

基本的に月二千円です。そのほか合宿費や審査会費が別途かかりますが、大学側から補助が出るので、格安で済みます。



体育会の飲み会は激しい印象があります。お酒は苦手なので、場に居ずらくなりそう…。

答え

先輩側が強要してお酒を飲ませることはありません。自分のペースを保ちながら、お酒を楽しめます。ですから安心して新入生歓迎会に参加して下さい。